MENU

ホーム > ママらくだとは?

らくだのマークは匠の証。「ママらくだ」とは?

お客様とお話をしていて、「収納」でお困りの奥様が多いことを知り、
その「収納」のことを考えているうちに、
「家が片付く」=掃除が楽、探しものをする無駄な時間がない
そして奥様の時間が出来る
なによりも家族みんなが気持ちいい!!
と気付き、それならば”収納できる家”をつくろう!
と思い立ちました。

正田工建オリジナル収納術の一例をお見せします!

Kitchen キッチン

造作のカップボード

大容量の収納。三枚連動の 扉で出し入れがスムーズに。

Closet クローゼット

必要な分だけ計画したウォークインクローゼット

お手持ちの洋服に合わせたクローゼット

Living リビング

壁厚を利用したリビング収納でTELもスッキリ納まります

動線上に掃除道具置き場を!仕切りをし、CL内を有効活用

Shoes Cloakroom 靴箱

たっぷり収納でき、コーナーのデッドスペースも使えるように。

Sanitary 水まわり

サニタリーの中にWCLを設け動線もバッチリ

オシャレなニッチ収納

造作で作ったトイレ収納カウンター

ご覧いただいた通り一口に”収納”と言っても家族構成・持ち物・趣味・ライフスタイルなど人それぞれだと思います。

私たちはお客様といろいろなお話をさせていただきそのご家族にあったオンリーワンな収納をご提案致します。

正田工建が収納にこだわったお家をご提案できる理由は・・・

正田工建が選ばれる理由

ポイント1.代表の正田は現場あがりの一級建築士

机上の理論よりも現場での経験と知識!
お客様の生活動線をイメージした後、それが技術面でどこまで高い水準に持っていけるかを考えられるのかは現場経験が左右します。
代表の正田達世誌は現場あがりの一級建築士。
お客様それぞれに最適な住環境をご提案致します。 

ポイント2.女性の視点から見る快適な家づくりのご提案

一番長い時間、家に居るのは奥様です。
家事動線、レイアウト、収納など、女性にとって快適な家づくりを有資格者であり、主婦でもある私たちがお客様にとって最適なプランをご提案致します!

ポイント3.『超』地元密着型の工務店であること

何かあったら、すぐに駆けつけられるような頼れる存在でありたい_。
そのため、すぐに現場へ行けない距離での施工はお請けしないようにしています。

 

代表の正田達世誌は、生まれも育ちも堺市北区で現在も堺市北区に住んでいます。
子供の頃から親しんでいる、この地でこれからもずっと皆さんのお役に立てる、そんな工務店をやっていきたいと思っています。 
 

まずはお気軽にご相談ください!

地元でずっとやっていくと決めた以上、とことん皆様のお役に立てるよう活動していきます。

そのため、無理な提案は絶対にいたしません。
まずはリノベーション(リフォーム)がお客様にとって本当に必要なのか?というところからご相談させていただければと思います。
お気軽にご相談 くださいね!

資料請求はこちら
メールはこちら

資料請求はこちら
施工事例
見学会・イベント情報
“ ママらくだ ”とは?
家づくりの流れ
スタッフ紹介
正田工建社長ブログ

お知らせ

家づくり教室

みなさん、こんにちは~   正田工建のひらむらです。 …

完成見学会大盛況

みなさん、こんにちは~   正田工建のひらむらです。 …

キズチェック

こんにちは~   正田工建のひらむらです。   みな…

一級建築士事務所 正田工建

当サイトは正田工建のことをより詳しく知っていただくための特設サイトです。

本サイトの方もご覧ください。

http://www.shoken-r.co.jp/

 

営業時間
9:00〜18:00

アクセス

大阪府堺市北区大豆塚町2丁26-1


© 2017 大阪府堺市の注文住宅、リフォーム、建て替えなら収納上手の「正田工建」 All rights reserved.